現在のtopはこちら⇒INDEX

2004/3〜2005/3月までの戯言です
 3月  2月  1月  12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月   
2004/12/31(Fri) 19:26 師走ですよー
紅白flash合戦の残り二日分は時間かかりそうなのと当方が動けないのでカンベンしてください。
また年明けに沢山語りたいです。

さて師走ですね。
毎年恒例朝日をみにいってきますが曇りの予感。
寒い寒いよ今日!

今年は激動の年で、
FLASHツナガリが沢山できたり
FLASHを沢山作ったりイベントにでたり、
会社がつぶれたり
会社をつぶしたり
会社を逃走したり
しましたが、最後の最後にすごく良い会社とめぐり合えたのでいい年でした。
FLASHのアルバイトも沢山しました。
おかげで確定申告自分でやらなきゃいけないハメになりました。どういうことだ。
とにかく温かい年を迎えれそうですがアルバイトの金は中佐と猫で全部飛んでいくニャー。

学業卒業してからこの一年が一番実りある一年だったんじゃないかなぁとおもうよ。

では皆様良いお年を!

2004/12/30(Thu) 04:44 また来年
メンチカツの坂上さんの所為で動けません。
そこで偶然通りかかったライオンの親子が。

来年も良いお年を!

2004/12/28(Tue) 23:22 紅白FLASH合戦 9日目感想
9日目も色々と楽しませていただきました
もう色々と書きまくりたいんだけど、特に衝撃的だった二本

てけむ氏⇒ヤセたーーーい。
やせ系ストーリーか?と思いきやコマーシャル的に訴えかけた地球環境FLASH。当方は丁度仕事でこういった系統よく作ってて勉強中だったので、この流れには正直脱帽。AAをはずせば十分に企業用FLASHとして再利用できるレベル。
ん?と思わせて、ふんふんと納得させて・・・実はね。ってのが凄い綺麗な展開。丁寧。こういうのが来るから紅白はたまらん。

肛門の臭い氏⇒神の映像 【前編】
前編なのか!続きみたい!と思わせる不思議なものを拾って神になってゆく主人公の物語。肛門さまの大阪弁にちょと笑ったけど、ストーリ自体はとてもシリアスで安定した絵柄についつい引き込まれる。
これからってときに後編へ続いてしまったのでまってます。

ぴろぴと氏 ⇒まーちゃんのりんご
いつものように安定した世界観(安定しているのか?)と、丁寧なまでの作りこみに脱帽。信者ですよハイ。いつもみたいにフルスクリーンで出して欲しかったと思いながらwとりあえず何回かみて、りんごと女の子と緑の関係を模索してみたが、相変わらず投げっぱなしでわからないハイなストーリーが大好きです。脳内麻薬。アドレナリン。

きゃん氏 ⇒紅白ミニ特番「ウマークッキング」
絵柄、テンポ共に楽しませてくれるクッキング作品。
スピードのある展開ながら、しっかりと笑いを含ませてくれて、かなり楽しく見れました。「え、もう終わっちゃうの?もっとみせてよ!」って叫びそうなくらい、いい感じの終止符を打たれてます。

nnm氏⇒おいしいコロッケをつくろう!
もう何もいわんよ。とりあえず作ってみろ、としか言い様のない程の最強最高級のネタ作品。雑談スレもアンチスレもみんな仲良しぼくロトニー!
ロトニーの大ファンです。
なんていうか、5秒単位で唐突に繰り広げられる展開に笑いっぱなし。特に「なげる」がワロタ。もうすきすぎです愛してますnnm氏。
まさに当方が好きな「今ここで何が行われているのかわからない」がしき詰まっていたよ爆弾だよ。

今日はこんだけ。

2004/12/28(Tue) 10:30 紅白flash合戦 8日目感想9日目期待
さて、8日目の感想です。
おとなしくいきましょう。

you凪氏⇒2chFighters!
少ないフレームレートの中(?)で精一杯見せたOPの世界に非常に好感。かなりアニメのOPを研究したんだろうなぁと思う。こういう努力は好き。
それぞれのキャラの配置や、動かしたい意思は見えたけど、あともう少し細かい動きしてくれたらもっと嬉しかった。それぞれのキャラの扱い方はGJ

TETLA氏⇒RMSG
今回はAA初脱のオリジナル作品。もともとAAの頃からオリジナル力のある絵柄だったため、今回のも違和感なくすっぱりと入り込める。
スピード的な展開と複数の主人公を同時に見せてゆく、曲を意識した流れをめいいっぱい魅せようという所が好感的。

Acid A氏⇒ひかりをもとめるひとたちへ
ひかりを目指している割に最後までちょっと暗い感じがしたけど、味としてとてもいいストーリー展開を見せてくださる作品。引きずり込まれた瞬間はホラーかと思ったけど(w)創作という空間にいるのだという独自の世界が楽しかった。

U=GI氏⇒バジリスク〜The OutLaw〜
今回も格闘だろうかと思っていたら、アクションゲーム系統。某ゲームを参考にした雰囲気ありありだが、U=GI氏自身の独特な戦闘方と効果音のタイミングががっちりスピード感があってとても楽しめるデモ画面。

-----------------
さて本日九日目の期待ですが・・・なんていうか九日目だよ。もうすぐで最終日が近づいてくるよ。

実は当方が一番楽しみにしていた日がこの日だったり。
もう今宵は な に か が お こ る よ !
新たなぴろぴと様「ザ・ワールド!(デュオ風に)」が繰り広げられるよ!

名前に反してクールな世界観をかもし出す「肛門の臭い」氏
自身の世界を現実に広げ、多くの閲覧者を洗脳してゆく「ぴろぴと」氏
今ここで何が行われているのかわかりません「nnm」氏

もうね、おいしすぎだよ。
とにかくnnm(ななめ氏)の日記がものすごく好きです
水から塩シャケが出てきて歌いながら去っていくのが大好きです。
↑こうかくと、神倉の脳内で何が起こっているんだと思われるだろうが、実際そうなので気になる人はnnm氏のサイトへGO

2004/12/27(Mon) 15:53 紅白FLASH合戦 七日目 八日目
相変わらず時間押されてるのでさくといきますよ
七日目 統一性のない感想ですまん
この日は対戦カード両方に見張るものがあって驚き

一回戦
21g 完結に述べられた21gが清楚でなんとも好印象。
   作者のもつ魂のイメージを短いながらしっかりと表現できているとおも
after dreaming
   大変当方好みな楽曲です。のでそれだけでプラスです。
   トランスのループをうまく引き出してくれてる作品。
   ある意味この系統を作るのが私の夢です。

第四回戦
くりぃむタクロ
   笑いを絶えるのに必死だった。
   正直最後のボールキャッチは反則だ。当方が好きな
   「何故こういう状況になっているのかわからない」が
   ふんだんに練りこまれる。
世紀末ラーメン屋台戦記 CHALMELA
   珍しいタイプのコラボとして楽しめた。
   個人的に彼女のつくる動画は丁寧で素敵。ちなみ私のは抜きすぎです
   安定した画力が、女の子の動きに拍車をかけて楽しめます。
   ラーメン食いたい。

6回戦目
紙袋Short-Short〜薔薇乱舞〜
  去年の紙袋に比べて大人っぽさがぐっと増す。
  動画部分は去年のイメージのほうが好きだったりする。

フルメタル恋心 〜命短し 灰かぶれ!メカ軍人〜
  この方は自分が持ってる世界観を精一杯血反吐吐きながら画にしている
  というのが、伝わりやすくて好き。単なる信者(私が)
  このメカ軍人の娘が好きです。(感想になってないな)

以上!

八日目はあれだ
TETLAっち萌えと 去年の最終日にのほほんとさせてくれたのほほんさん。
U=GI氏の力強さも大好きです。

2004/12/27(Mon) 01:14 まぁあれだ 紅白見る暇もなくなってきたってこった
ギリギリのスキマを見つけて紅白語ってたけど今それどころじゃないですのですよダメだよママン どういうこと

中佐と猫についてちょっと大きい告知あるので、もう暫くお待ちください。
あまりいいニュースではない。
ソフトの発売を待ってくださっている一部のOS様方には謝らねばならぬ。

現在各PCで多数の協力者様に動作確認してもらっている最中です。
全動作確認終了後、ソフトの状況が落ち着けば中佐と猫の方で告知いたします。


2004/12/25(Sat) 23:41 紅白FLASH合戦第六日目
ごめん昨日書いたのは七日目でした

六日目の期待はアンタイトルさん。

で、先ほど見終わりました。

第一回戦のドクオっぷりが最高です。ドク男対決。
olo氏のOPアニメを彷彿とさせる展開運びが最高におもしろく、最後のオチまで完璧に仕上がっていたのが印象的です。
対するアンタイトルさんは普段からのアニメ&シナリオ運びからまた面白いものを見させていただきました。
どちらも吉

続いてこれまた大衝撃
ちぇん氏の作品
「ツナガリ、生を蝕す木」
人の輪廻を描いたような作品で、その息を呑む展開の流れと、センスには脱帽中。今まで見てきた褒めてきた方がも音楽の使い方が最強ランクだったのですが、現状これが最高ランク。
なんつーか好きだ。みんな見ろよ!
今年のクリエイティブ賞は候補が多くて困ります。

そして本日のトリであった
「NIGHTMARE CITY」み〜や氏の作品
曲にあわせた展開がストーリーを物語る。当方が最も目指しているオリジナルストーリの形をガッチリ出来上がった状況で魅せてくれる一品。
カメラワークもさることながら、それぞれのアクション、静止する瞬間が効果的で好意的。

2004/12/25(Sat) 02:31 紅白FLASH合戦 -中間感想-
さて、最近はFラジオを聴いていると作業がはかどるので、聴きまくってます。
おかげで中佐と猫のCGがほとんど仕上がりました。ありがとうDJの方々。


紅白FLASH合戦ですが、本当に今回はレベルが高いというより
「自分の持っている価値観の方向性を見出している」方が非常に多いと感じております。

当方はよく「2ちゃんねる系FLASHイベント」を「同人誌即売会」とダブらせておりますが、間違ってないとやっぱり思っています。
外部(この場合普通一般のムービーコンテスト)でのイベントは多数ありますが、ここ程自由な空間でFLASHを作れる場所ってやはり無く、同人誌即売会もまた、自由な空間で自分がやりたいことをやってるわけですから、似てるなぁって思うのです。
そういったわけで好きなのです。この板は。

どこで見た一文かは忘れましたが、即売会について漫画家(絵描き?)さんが「即売会では新しい絵の表現が多く存在していたので、チェックをしていた」
というのを聞いたことがあります。そしてその方は「最近は新しい絵を見なくなった」とのことでした。

新しい「絵」というものがどういったものかは、どっぷり浸かっている私にはわかりません。

ですが、今回「観戦者」として紅白FLASH合戦を楽しんでいる当方は、まさに上記の「新しい表現」、または、この媒体で新たに挑戦する表現が、紅白FLASH合戦という舞台の中で夢一杯に詰まっていると感じ、FLASHという枠の中で表現できる限界・方法をぎゅんぎゅん吸収させてもらっています。

個人製作FLASHは、今が伸び時なのです。きっと。

今年は本当に色々と恵まれて、多数のFLASHを作ってきました。
そのおかげで、半ば「感覚が麻痺している状態」だったのも否めません。
この麻痺した状態だから脱却できるかは、当方の今後の「見せ方」のみ。
これらが反映されるにはあと半年要するかもしれませんが、来年も当方を宜しくお願いたします。

って、なんであいさつ文になってるんだ?
あいうえお作文楽しみだ(違)

紅白も中盤終了ということで後半戦。これからずんずん大きな作品が見れるかと思うとオラワクワクするぞ。


とりあえず六回戦目が始まりますね。
色々と気になる人は多いですが、今年かなり作品を楽しんだ
俺様シネマ(仮)氏が当方の中でHIT。期待大。
今回はどんなストーリーを繰り広げてくれるのか楽しみです。
同じく去年の紅白でかなりハマった対戦相手、
ゼプ・テピ氏も超期待。



2004/12/25(Sat) 00:13 紅白FLASH合戦5日目
さて、5日目の感想です。
本当に今年の紅白には驚かされてばかりです。
なんかもう老兵は去るのみですよ(当方な)

色々と感想書きたいけど例により衝撃だったものを

三回戦目
「黄色い桜を探して」
文章系って長いから敬遠しがちだけど、ストーリーの静かな雰囲気が当方のココロを打ちました。忙しい毎日から逃れて、じっくり眺めてもよいFLASHだと思います。

5回戦 
「サモンヒーロー」
チェコアニメを目指していると思われるFLASH
アナログで製作された具材はとてつもなく新鮮で、矢印が流れてゆく瞬間は正直震える。

6回戦目
「クリスマス中止撤回」
とんでもなく幸せになれるほわほわアニメ。幸せすぎて、みんなでメリークリスマスにのほほんとジーンと感じれる雰囲気です。

「もさもさんた」
効果音を効果的に使ったほのぼのクリスマスアニメ。
可愛いもさもさがサンタさんでざっくりとギャグが入るのが笑いの種。
こちらものほほんと優しい作品です

以上!
明日は6回戦だぞ!(見る暇ないよ・・)

2004/12/24(Fri) 22:50 天空の城ラピュタがやってる最中にリアルタイム更新
























友人の誕生日プレゼントやらなんやら買いにいってたらお店にこんなものが!

天空の城ラピュタ
「ロボセロハンテープ」

今テレビで丁度パズー達がラピュタに着陸したところです。22:50。
シータにお供えの花を渡すあのロボットのシーンが

セ ロ ハ ン テ ー プ 置 き に !

しかも妙にリアルに製作されています。
誰だよ考えたやつ!

もうそろそろロボとかシータとかのグッズはいいので

ムスカ単体のグッズとか売ってくれないかと思う。


「にげられるとおもうのかね」
のシーンをセロハンテープ置きで
「「はっはっは!人がごみのようだ!!!」

のシーンをセロハンテープ置きで
「「目がぁ〜〜〜!目がぁぁぁ〜〜〜!!!!!」
のシーンをセロハンテープ置きで

2ちゃんねらーにオオウケ!

2004/12/24(Fri) 13:01 紅白3日 4日 5日目一挙
さて、だんだん紅白一色に染まってきました。
もう書くことなんて中佐と猫か紅白しかないからイイヨ・・・

さて、三日目感想としてはおおーって感じ。
力の入ったゲーム系も出現し(カルタンのは操作がよかった!)、予想通り三回戦目は熱かった。
とくに
⇒ぷよふら
これはネット対戦可能なのでみんな遊びにいこうぜ。おいらもたまに入ってます。

あと、オリジナル設定を持っているキャラクターたちのお話FLASHも多数登場。
二回戦目は両者ともテンポのよい作品であり、特にさむら・IF・不二雄氏の作品は
「6分もあるのかよ」と思わせといて「6分本当にあったのか?」と思わせる濃い内容がよろしかったです。

それと120fpsの人。それだけのコメントでわろたよ。

そして三日目の最終戦は濃すぎですね。なんかもう、欝な人とか、今から自殺しようかと思っている人は見ないほうが(ry

作品としては両者ともに相当好きです。

---------------------------------------
四日目の対戦で一番印象に残った作品は
⇒RW2004_Wave
相当色鮮やかな作品です。この色使いに感服、そしてWAVEというタイトルどおりに鮮やかな波を強く引き出した展開。
あと、選曲が最高。
当方にとって「選曲がいいと思う作品は、映像と曲がガッチリ手をつなぎあっている」ので、かなり好印象です。
惜しいのは「フォントの荒さ」
そして、「え!もう終わっちゃうの!!!」という展開だったこと。あと一分は見てたかった。盛り上がる前に終わった感が・・・
-------------------------
さて、本日五日目ですね。

やはり注目株は最終戦 実はかたっぽはすでに見せていただいたがな!ワハハ!


2004/12/22(Wed) 10:38 紅白FLASH合戦3日目
紅白FLASH合戦3日目
さて、どこまで続けてゆけるか私の体力も見ものです。

昨日のトリ作品は正直どっちも衝撃的でした。
おまいらすごいオリジナルティ。
「NowLoadingDS~美佐島駅のホームで愛を叫ぶ~」は誰も着眼していなかったところをふんだんに活用。
「プーキー」は自身がお持ちの世界観をドッバーと吐き出し、しかし統一感がというところ。

ファンの欲目としてTNT氏に一本!ですが、対戦相手の秒刊SUNDAY氏も私の中で衝撃的でした。うーんイイ!

もっとたくさん他の作品に感想かきたいけど時間ないよ

---------------------------------------------------

さて本日三回戦目ですが
個人的に何が飛び出すのかまったく不明の3戦目両者ともに期待。

2004/12/21(Tue) 10:00 紅白FLASH合戦2日目
2日目で特に注目の職人さんは

TNT氏
⇒適当で行こう!

タフマン氏の「とある職人の物語」に登場した映像で、どこの映だこれは?と思い探してみると、文芸際で印象に残った職人さんの一人でした。
表情を全身精一杯で見せるキャラクターが魅力的です。

「no concept」
「こんな適当な自分が一生懸命探しててきっと明確な答えとかそんなん
ないんだろうけどそれでもずっと探し続けてる事」

という作品がオススメです
------------------------
さて、その一方で
⇒⇒紅白アニメ合戦

なるGIFアニメ大会があった模様です。
その中の一作
⇒mathaco氏の作品
が、当方の中でツボというか、これ音楽とあわせてやったらすっげぇ気持ちいいとか思ったり。
⇒mathaco氏のサイト

2004/12/21(Tue) 00:07 今年の紅白FLASH合戦は
レヴェル高すぎ

とりあえず20日目のがイイアクセスでアップされています
「紅白FLASH合戦って何よ?」という方はぜひ
⇒イイ・アクセス

個人的に特に気に入ったのは
コロロ(クリアできんが)
Sweet Groove 萌え研
きゅるるんkissでジャンボ♪♪〜2ちゃんねるプロモーション〜
ENDLESS ESCAPE

なんですかこのキャラクターの動きやカメラワークのレベルの高さは
特に萌え研のストーリー内で一本泣かされました。猫とブランコのやつ(ネタバレしないので見たい人は見れ)

なんつーかもう神倉必要ないですか。必要ないですよね。
初心に帰りますよ。


さて、息抜き合間に作っていた30秒にも満たないFLASHを作ったよ。
スレに先行で投下してきました。
⇒投下町

今回参加者ではないので、閲覧者。ということで、閲覧者応援FLASH。寝不足にならない程度でがんばれと。

げんしけん という漫画の5巻の話で、ちょっと要約すると
「本を売るという事で参加、本を買うということで参加表明している」
みたいなのがあって、
今回は本を買う立場というわけです当方は。
それでも閲覧している人がいるこそ、このイベントは成り立つわけなので、
「作る側」「見る側」同時に参加できるのがこの紅白FALSH合戦だと思います。

初日から飛ばしている今回の合戦。さぁ、残り9日間はどうなるかワクワク。

来年は効果音を極めたいと思います。

2004/12/19(Sun) 00:16 紅白FLASH合戦!













⇒第3回紅白FLASH合戦

ついに20日から開催のFLASH紅白合戦
ガリガリきますよガリガリ!!!!!

なんていうか、やっぱり出ればよかったと思うインタラクティブ賞(出ても取れないYO)

こうして今年は閲覧者からの目で見ますが、去年は「出場した」ってことで、凄いドキドキとワクワクがあったなぁ。
閲覧者視点でもこれほどワクワクなのですから、去年の当方は本当に楽しかったんだろうなあって思う。

今年はここで出すべきであろうネタが思い浮かばず見送りですが、紅白FLASH合戦のともし火とともに来年もFLASH作りを楽しんでいきたいです。

今年気になる参加者は本当にもう沢山いるので書ききれませんが、
皆楽しみにしているよ!!!


こうやって参加している方々をみると、同人屋の血がうずうず騒ぎます。
モノを出してみてもらう喜びの大会場所。
おまいらがんばれ。

2004/12/17(Fri) 12:22 今年のフリーウェア大賞
といってもなんだ
単に今年一年お世話になってきたフリーウェアの紹介なんだけど。
では順にどうぞ。

【テキストエディタ】
⇒TeraPad
⇒紙
⇒こそっとエディタ
有名なテキストエディタ群。用途に合わせて三つ使っています。

「TeraPad」はプログラムやソース弄るとき専用に。タグが色分けされてたり、細かい機能満載なのでよろしいです。
「紙」はテキストファイルを保存したらどこかにやっちゃうパターンが多い人にオススメ。百聞一見はしかず。アナログでいうと、紙に書いたものをファイルしてすぐに取り出せる感覚のソフト。
「こそっとエディタ」
会社でこっそり何か打ち込みたいときに超絶最適。他人からわかりにくい、何を打ち込んでるのかよめない。むしろテキストエディタに見えない。

【操作補助】
Sensiva
当方が「FLASH作るの早い」といわれている秘密のひとつです。フリーではないですが、お試し版があるのでタブレット使いはぜひ。
右クリックで線を描く動作により起こせるショートカット。
左手右手の両方がショートカット仕様になることはとても大きなことです。


⇒CLaunch
ここ1年ほど前から愛用し始めたランチャーです。
カーソルを右端に持ってゆくとショートカットが現れ、またWクリックしても現れます。とても軽量で軽やかでわかりやすい、最低限の素敵機能だけを備えたオススメランチャ。

【音声・音楽系】
⇒テキスト読み上げツール
通常FLASHのテキストスピーチ(?)で使われる事が多いですが、当方は純正な使い方。
サイトの小説・日記・ニュース等をスピーチさせて、頭使わない仕事や作業時にひたすら流します。
普段読む時間がないものをかなり読めるのでいい。当方は面白い2ちゃんスレを見つけたらスピーチで聴いています。
難点は変な発音のクセがつきそうになること。


⇒KbMedia Player
当方かれこれ3年以上使っているミュージックプレイヤー。男前な飾らないデザインと魅せるところはがっちり使いやすくキャッチが魅力的。
ほとんどのムービーならびに音楽拡張子に対応している、その素朴な姿からは計り知れない機能モチのプレイヤー。

⇒SoundEngine
日本製波形編集ソフトです。FLASH製作の必需品。音楽のフェードインアウトならびに、編集等がかなり細かく作業できるのでお気に入り。無茶させると予告無しに落ちるのもご愛嬌。

2004/12/16(Thu) 22:42 ぶっちゃけ欲しいよ
欲しいよPSP。
だってさ。

MP3ウォークマン壊れたからさ

ゲームも出来るウォークマンですよ(観点が間違っている)

2004/12/16(Thu) 10:33 スーファミデーターベース
かーずさんで紹介されてました

⇒スーファミデーターベース

ファミコンデーターベースの最高峰である
⇒古ゲー玉国

に並んで欲しいデーターベースです。
ファミコンは印象に残っていたものが非常に多いですが(子供の柔らかい頭ということで)スーファミは知らないゲームはとことん知らない、という状態でした。うはーこんなに出てたのか。

それより驚いたのが、ファミコンデーターベースを観たときと
気持ちが一緒だったってこと。

ちゃちいOP画面だなぁとか、そういった感想。
当時はSFCの画像は凄い!だったのにね。
GBAも役目を終えてしまった状況なので、本格的にドット絵消滅の危機かって
思っちゃうと相当悲しくなる。
どうでもいいが幻水をドット絵に戻(ry

2004/12/15(Wed) 10:15 FF7と鋼の微妙な接点
当方は正直声優にあまり詳しくありません
ほんとだよ

で、まぁ友人がFF7のレノ(タークスの頭トゲトゲさんな)が
大好きなので、今回のムービー情報で調べていたのですよ。
ロストチルドレン。

レノ:藤原啓治

ほうほう。藤原とは誰でしたっけ。聴いたことがあるような。

マース・ヒューズ中佐役

ほうほう、こらこら、萌えるじゃありませんか。
何気に萌えですよ。萌え。



当方は当時FF7で
レノ×ルーファウスなる本を出しておりましたのでレノ好きです。
で、何気なしに気になったのでルーファウス(死んだのに出てくるらしい)
の声優さんを調べてみました。

ルーファウス:大川透

大川って聞いたことあるような気がしますよ。ええ、つい最近。

ロイ・マスタング役




激しく吐血
狙っているのか。
というか運命ですか。
これは当方のみをターゲットにした刺客からの攻撃ですか。
当方はライフストリームの波に知らずに飲まれていたのですか。

というか鋼の場合、藤原さん(ヒューズ役)がお亡くなりになった役なのに。
FF7では大川さん(ルーファウス役)お亡くなりの役ですか。
ジェノバのビームになぎ倒されですか。
再現フィルムですか。

大 混 乱 につきしばらくお待ちください。

2004/12/15(Wed) 01:24 関係ないけどさ
広告って難しいー


関係ないけどさ。
中佐と猫を発売するイベント
コミックシティ東京なんだけど

108

しまった。
こういうときこそ幻想水滸伝(ry

108回目なんてもう一生ないよね。
くそう。いいよ。

2004/12/13(Mon) 23:17 同じ構図なのにな・・・・・・・・















同じ構図なのにな





同じ構図で同じ題材なのに

この違いはなんでしょう。

左が「ジャガー」
右が「よつばと!」のカレンダーです。

よつばとのカレンダーは12月すべてよつばが動物と戯れる(カレンダー表記も結構大きいので書き込める)という素晴らしい可愛いカレンダー。

それのカットだったのですが

同じ構図なのにな

2004/12/13(Mon) 10:04 ゲーム話

Click Here!



ノリで買っちまった・・・・・・
_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○
本来アニメ出のゲームははずれが多いというのが定説なので、当方はこういったゲームは買わんのですが。

ヒューズの必殺技があまりにバカっぽかったので
彼の為に4000円つぎ込みましたイェア!



さて、そんな感じで昨日ファミコンショップにいったら、どうやらPSPの発売日だったらしく、PSPの箱だけがドカンと置かれていました(中身はない)

PSPカッコイイしちょっとほしいなーって思って2ちゃんねるを覗けばさすが日本最大級の情報掲示板(ゲラゲラ)


                ◎
  ∧,,∧    ◎
 (. ・ω・)   //     PSPおもしれー
 /ヽ_ァ( PSP ) 三◎
 しー-J              ...◎

            ◎

PSPこういう状況だそうで!!!
スゴイヨ!!!!

詳しくはこちら
⇒PSP射出保管庫

下の方にあるスポーツ編に激しくワロタ
この掲示板のネタにする力ってのは本当に凄いと感心する。


2004/12/11(Sat) 13:48 画像発見
さて、楽天に画像が追加されてたので
ピューと吹く!ジャガーの8巻表紙をとくとごらんあれ!!!


Click Here!



「何故こういう状況になってんのかわからない」
ちなみに帯をめくるとぴよひこが健やかに眠っています。
そしてカバーをめくるとホラー

2004/12/10(Fri) 22:11 電車男更なる発展へ
さて、2ちゃんねるで旋風を巻き起こし、現在書物の世界へと旅立った
⇒電車男

今度は朗読劇となって帰ってくるらしいです

⇒朗読劇「電車男」

そんなことより、萌え声優陣で展開させようとしているこの朗読劇とやら。

朴ろ美 アニメ『鋼の錬金術師』E・エルリック他
高橋広樹 『テニスの王子様』菊丸他

ちょっと豪華だな!
というかつっこませて!

E・エルリックってナンダヨ・・・・
_| ̄|○ せめてエド役といれてやれよ・・・

2004/12/10(Fri) 19:03 -小ネタ集-
2年ほど前から愛用しているタブブラウザ
⇒sleipnir
も、書籍が出るほどの有名フリーウェアとなりホクホクしていた昨今
11月半ばに突然の「開発停止」
なんだなんだと思っていれば、どうやらPCを盗まれたらしく、その中に入っていたスレイプニルのソースコードを外部保存していなかったとか。
とりあえず「中佐と猫」もこまめにバックアップを取るよう心がけることにしました。

----------------------------------------------------------

鋼の錬金術師がUSJのアトラクションに登場と聞いてあまりのありえなさに大錯乱。
よくよく冷静に考えてみて
「スパイダーマンを超えなければ許しません」
という気分になる。
スパイダーマンのアトラクションは超衝撃的で、今までのバーチャルリアリティとはまったく違う「本当に漫画に出てきそうなバーチャルリアリティを体感してる」だった。
多分超えないだろうが、超えてやるという勢いで作ってくれという気分。
あと列並ぶ通路は主人公の職場等にアレンジされていたので、鋼でも「軍部の廊下」「ロイの机」とかやってくれたらもうそれだけで許してヤルヨ。
----------------------------------------------------------

先日久しぶりにアニメイトに訪れてみたら、鋼のグッズがそこそこあって、
とりあえずなんか買おうかと見ていました。
中佐がアームストロングと抱き合わせ扱いされているのが悲しかったです
結局、透明シール原作マスタングさんだけ買ってみました(定価100円)
・・・それよりも幻想水滸伝のグッズがいまだおかれていた事に驚き
「そういえば昔、熊と青のピンズとかあったよなぁ(購入済)」と思っていれば
傭兵バンダナという代物が売っておりまして、傭兵砦の旗がバンダナ仕様になっているのですが
フリック=バンダナ ビクトール=熊旗
これは見事なコラボレーションとかしかいいようがありません。
ドッキングです。誰だよ考えたやつ。アイテム的にとっても中途半端なものですが、ビクフリ素敵無理やりドッキングに心躍らせながらレジへと向かいました。
----------------------------------------------------------

広告批評という本を買いにいったら天下のジュンク堂でも8月号しかなかったので
仕方なく八月号を買って帰りました。
センスの波に取り残されています。
----------------------------------------------------------

最近会社の先輩に進められている
⇒ローレライ
来年春公開予定の日本軍ものの映画で、もとは小説だそうで。
カタギの先輩いわく「男と男の友情がものすごい・敵だけどカッコイイ役柄の相手がいて・・」とかものすごく楽しそうに話してくれました。
カタギの口から出るとは思わなかった発言に非常に気になる。
映画同人サークルが活性化している昨今。
京極シリーズも映画化という状況から、来年、日本映画萌えがブレイクするかもしれない。(京極は90%の確立で転びそうだが)

ガメラシリーズの人もかかわってるみたいなので、爆撃爆発シーンは超絶期待。

2004/12/09(Thu) 01:22 そうだ忙しいなんていうから
忙しいなんていうから、余計忙しくなる魔術
恐ろしいぜ!

どうでもいいことですが、
ラクガキFLASHは「中佐とネコ」
ゲームのタイトルは「中佐と猫」
漢字になっただけです イェア!


もっと心落ち着けて別の話題振ります。

--------------------------------------------------

楽曲紹介-102-復活!楽曲製作者

というわけで久しぶりの楽曲紹介へとしゃれこみます
当方がMUZIEの中で特に好きな楽曲製作者の方々が
復活されました

■アーティスト■からすそ⇒★
■楽曲名   ■ rainglow
■ジャンル  ■雨光
これまでのからすそ氏とは若干違ったイメージを一瞬垣間見ることができると思います。
特有のぐんぐん粘ってぐぐっ!と引き上げる展開がたまらないフレーズ。
空を飛んでいる高速的な動きというより、当方的には被写体がいて、その周りがぐんぐんすごいスピードで光をなして流れてゆくような感覚を感じます。
周りは真っ暗なのにこの光のスピードはなんだ。
雨光、まさにからすそ氏特有のジャンルといえるでしょう。

■アーティスト■Little-Nero⇒★
■楽曲名   ■ Change the world
■ジャンル  ■Chiptune
MUZIEには登録されていないので個人サイトからです。
ついに復活!当方中でチープ楽曲の最高峰!
チープ音でありながらこのお洒落なフレーズ、ストーリーを奏でるフレーズは思わず鼻歌でも歌いたくなるような心地よさ。
メインフレーズから続く部分はイキをつく暇も与えないほどスムーズなストーリーを見せてくれます。

2004/12/07(Tue) 20:28 また一本増えた
さて、忙しいんじゃー!と叫びまわってる(吐き出しているともいう)当方ですが、また一本増えたヨー。不意打ちだよハチミツ熊。もうとっくに終わったと思ってんのにこっちわよ!

なんというか、FLASH関連の仕事が異常に膨れ上がってきています。
今までのツテのおかげもあるのですが。

そういえば某FLASHラジオで「もう少しFLASH早くやっていれば人生かわったかもねぇ」とぼやいておられた方がおられるのですが、
当方の場合本当にFLASHが例で人生変わってたりしたのですよ。
こうしてサイトに遊びに来て下さる方も増えて(三年前は一日80回ればいいところ)メシにありつけてお金もらって仕事できるのもFLASHのおかげです。
だからこそ、FLASHが好きだし、FLASHを題材にしたムービーはなんか気合入ってます。

これは、どの業界でも当てはまることだけど、やっぱり何かに長けている事がいい事だと思う。
とりあえず絵がウマクナリタイデス。
友人の某氏の絵には相変わらずノックダウンです ゲハー。
彼女が漫画で食ってる分、私はFLASHで食っていきます(数年後までにFALSHが残っているかはさておきだ)

2004/12/06(Mon) 21:52 よくわからない
当方は「よくわからない」ものが好きです。
「よくわからない展開」はあまり好きではないですが、

どうしてこういう状況になってんのか「よくわからない」が好きです。

うすた京介先生の漫画「すごいよ!マサルさん!」や「ピューと吹くジャガー」等は特に大好きなわけで、
今日本屋にいったらジャガーの新刊が出てたので小躍りしたわけですよ。

んで表紙を手に取ったらまさに
「何故こういう状況になってんのかわからない」というモノだったわけで
やっぱり当方はうすた先生の漫画も好きであり、特にカラーイラストが大好きです。
ジャンプはもともと表紙めくっても大したことない(カバーのカットが白黒なだけのパターン)ものがほとんどだったと思うのですが、
何か今回は惹かれてめくってみれば、

表紙よりも危険な色合いのものになっていたので

やっぱりうすた先生は(ry
あと高野チムリー(名前忘れたYO)の高校時代の絵なんか最高だったよ。

八巻の画像が楽天になかったので5巻抜粋↓

Click Here!



八巻の表紙はぜひ手にとってほしい

2004/12/05(Sun) 23:17 全然更新してないな
すみませんかなり空けてます。
BBSの返信も必ず返しますので今しばらくお待ちをー・・
音楽復帰してくださったあの方の新曲はやっぱりよかった。
また紹介するから待っててね!

中佐と猫。
順調なペースで進んではいるのですが、かなり詰めた方向で製作を続けています。マスターアップまでの時間が広ければ広いほど、CGを詰め込めるからね。
ベースの絵柄はある程度簡略化した作りこみをしていますが、イベントCGはかなり気合入ってるので楽しみにしていただけると幸い。
つかそこはかとなくエロいのは何故だ。
第二段アンケート終了時くらいに、ちょこっと販促FLASHアプします。
時間がアレなので大したものではないですが。

また、時間があれば委託先の「烈火」様に1月インテでプレイムービーを流してもらおうかと思っています。
オイラがサークルとりわすれたからね・・ダメダメじゃんw

2004/12/01(Wed) 01:05 中佐と猫次回更新予定
中佐と猫次回更新予定内容
・キャラクター紹介
・アンケート結果と更新
・販売〜通販について

今週末にはアプする予定です


- UpLoad Diary SYSTEM (Version 1.3) - -- input --