現在のtopはこちら⇒INDEX

2004/3〜2005/3月までの戯言です
 3月  2月  1月  12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月   
2004/03/31(Wed) 20:40 歯がいてぇ
親知らずさんがうごめいておるようです。

FLASH板でさまざまなイベントが繰り広げられていますねー。
なんかすげーなぁ。
出たいとは思うけれども、手が動きにくい罠。
RZにはかなり出たいのだけれども。やっぱりFLASHのすごさってのを垣間見た瞬間ってのがあったので。

2004/03/31(Wed) 11:56 30分FLASH激情劇場 中佐とネコW
中佐とネコW






30分で作るFLASHです。
けど今回は40分無駄にかかった・・・
描きながらネタを練るどうでもいいストーリー。

1.2.3が見たい奇特なひとは⇒こちら

2004/03/30(Tue) 12:53 今日の衝撃
こんにちわ。
余りの寝苦しさに夜中に目を覚まし水を飲みながらファイテンを放り投げた神倉です。
(レポート終了)


そんなお叱りを食らいそうな前置きはともかく。
今日はお昼に久しぶりにラーメン屋へ行ったわけですよ。
当サイトのコラムを結構読んでくださっている方は知っているあの店。

「亜里素菜」

え、なんて読むの?
まぁそれはともかく、値段の割に量が多く中身も惜しみなく豪勢。
他のラーメン屋にはないオリジナルを駆使した
ネギトロラーメン
が存在し、実は「ネギと山芋の摩り下ろしが大量に入っているラーメン」という一度で二度美味しいビックリ感があるラーメンや、看板、入り口、中までサボテンのオブジェが点在し、あげくに厨房のおじいちゃんはカウボーイハットをかぶってラーメンを作っているアリゾナっぷりが潔い。



しかし先ほど行って来たら







ゲヴぉヴぁーーーーーーーーーつぶれてる!?

いったい何があったのだ!?少なくとも昼休みには席が埋まりまくるラーメン屋だったのに。
ラジオにも紹介されたり、有名人のサインとか壁にかなり貼ってあったりしたのに。

可能性をあげてみる
・設けたので他の場所に移転
・衛生上のトラブル(ゴキさんがカウンターを走っていた)
・実は設けてなかった(つぶれた)
・おじいちゃんが倒れた(つД`)オジーチャーン

「よぅ久しぶり」などとお声かけてくださるくらいになっていたので常連としては悲しい限り。
アリゾナの事を知っている人がいたら情報を求む。


で、仕方なく適当なラーメン屋に入ったわけですが、ほそぼそと苦い顔をしながら食ってましたとさ。
何より水がレモン水になっているあたり男ならごまかすなと声高らかに宣言したい。
アリゾナは堂々としていたぜ。布巾手づかみでゴッキー打ち殺したりね!

素直にグータでもくっときゃよかった。

2004/03/29(Mon) 16:50 独り言+
一週間前にヤフオクで友人に落としてもらった(ヤフオク登録してませんので)「名探偵ホームズ」のDVD
ま だ 届 か な い 罠 


今月の給料。
ま だ 支 払 わ れ て い な い 罠


遅くなりましたがアニメのヒューズが殉職されてしまいました。
うーん、生き残ると思ってたんだが甘かったか・・・


2004/03/29(Mon) 15:13 本日の拾い物 テキストサイトとバナナフィッシュについて
おまいら。本日の拾い物ですよ
(といってもこのページを読んでいる人間がいるのかは定かではない)


ゲーヲタアニヲタマンガヲタ高校生腐女子ちずさんが描かれる毎日を適度につづったサイトです。
女子高生と輝かしい時期を思い出すわけですが、実にリアルで、毎日ありえないようでありえるようなオタクの事件を面白おかしく実録。
というか、高校生ながらかなりの度合いで落ち着いた文節と、適度な間の空間や2ちゃん系顔文字が笑いを誘い、シャア×アムロをやザクを心底愛している珍しいタイプの現役女子高生オタク様だと思われます(失礼)

最近の記事の中に「彼氏をBL好きに・第3話」というのがあり、軽くネタバレしておきますと、ちずさんの彼氏をBL好きにする作戦遂行をしていらっしゃるらしく、その革命的兵器こそが「バナナフィッシュ(※)」を刷り込む。ということでした。この記事自体もかなり笑えるので是非見ていただきたい。

彼女の実験を見ている限り、バナナフィッシュを読んだ男性はBLに免疫、抵抗力がつき、またそれを受け入れる事が出来た者は素質があるという実験結果に陥っている模様。
確かにそれは正しいかもしれない。
当方の兄もバナナフィッシュのイチ信者に近い状態であり、⇒アンティーク(※)もかなりの勢いで楽しんで読んでいた。

あげくに彼自身の結婚式の披露宴では"ライオンハート(AIKOバージョン)"を流し涙を流しながら「今まで育ててくれてありがとう」と言葉を発
する新婦を隣に

「君は1人じゃない。ぼくの魂はいつも君とともにある」

というセリフで締めくくった兄は

勇者以外何者でもねぇと思われる

だってそのセリフはエイジがアッシュに放った最後の言葉(手紙)だったからな!
パクりか!

ちなみに兄は漫画とゲームとアニメは薦めれば好きなだけ見ているタイプの人間だが、奇跡的にオタクにはならなかった。うむ。



バナナフィッシュでとある方面の地下道か何かを指すときに「ねずみのろうかに集合だ!(うるおぼえ)」いう台詞がある。
つまりはそういうことだ。
兄妹ともに影響されすぎである。
それだけ、バナナフィッシュは色々な意味で影響されやすい漫画なのだ。




※BANANA FISH (バナナフィッシュ)
吉田秋生先生が世に送り出した1988年代の結構古い漫画。
全19巻。
ニューヨークを舞台に繰り広げられる、ストーリーキッズのボス「アッシュ・リンクス」と日本人「英二」との徐々に繰り広げられてゆく友情、アッシュを狙う暗黒街のボスとの対立、ストリートキッズの抗争など、”バナナフィッシュ”というものを通じて描いてゆくストーリー。
1.2巻あたりの絵柄はかなり濃く敬遠する人も多いが一度読むと辞められない止まらない作品である。他人に薦めるときは5巻までしか貸してあげないのが効果的。読んだ後は必ず「なんでここで止めるんだバカ!」とののしられる事は間違いない。
また少女漫画雑誌で連載していたとは思いがたい話でもある。
男女問わず人気が高く、ホモであるかそうであるかそういう要素があるのかとかはすっ飛ばして、何か別のパワーというかまぁ引き込まれる代物だから気になるやつぁ一回読んでみろ。
文庫にもなってます。

※アンティーク〜西洋骨董洋菓子店〜
よしながふみ先生が世に送り出した漫画。
ドラマ化していたが、漫画の方がドラマよりも断然深い話のつくりだ。
時代を、時期を重ねて今が存在する人達の話。
非常にアンティークに、ゆったりと激しく進む言葉の流れ。
顔のいい男達が優雅に展開を繰り広げる漫画ではあるが、誰にでも受け入れやすく幅が広い。何より、ケーキと紅茶が欲しくなる。

2004/03/28(Sun) 19:33 本日の同人誌即売会レポート(自分の)
今日は人々も少なかった所為か友人と適度にメシ食って、アジアンな店でひとしきり爆笑して疲れた後さらりと帰宅となりました。

本日は何かとお会いした方々と長話を繰り広げてしまい、おそらく居酒屋だとあと二倍はしゃべっていたのではないかと。
とりあえず大阪の同人誌即売会

に逝ってみたいココロ。

長きに渡る同人つながりのサイたん後半はゴメン、かなり放置モードだった。
ゲームオンリーは今更開いてもどうしようもないだろうか。
美味しいお菓子頂いてほくほくと食ってマスヨ。

あとはいつものようにビクフリャーさんたちとほのほのとお話して(というかイベントにゆくと声を張り上げてしゃべるので喉が枯れる)比較的ノンビリとしたイベントであり。

ノンビリしすぎて最後に一瞬だけ回っただけだよ!。・゚・(ノД`)・゚・。
幸運にも最強に今はまってる指輪サークルさんが委託されてて、ご迷惑にも閉まりかけの所でご本買わせて頂きました。
状況が状況だった為に本当に感謝と謝罪。委託さんが一冊もって帰る予定だったのではないだろうか。本当に申し訳なさすぎると同時に自分の厨房ぶりにはっとワレに帰って_| ̄|○

あと、来るはずがないだろうと思っていた思わぬ人物、静かなる中条氏が当サークルに遊びに来てくださった始末。
これもまた大層なものを頂いて、混乱の余りに自作のやおい本を渡した当方。
もっとマシな本があっただろうに血迷いすぎだお前は。
_| ̄|○
(こんな事なら過去にだした女の子普通に可愛い本を持ってきておくべきだった。次回から用意しておくことにする)
頂いたアイテムは当方にとって非常にサプライズ的なご本で、どうやら東京で開かれていたファミコン展示会オンリーのご本ではないだろうか。
電車の中で食い入るようにスーパーマリオやらの記事を読んでいたのは当方に違いない。
いけなかった分、とても楽しい本だったのでじっくりと今から読み直す所存。

あと、「サイト見てます〜」とお声かけてくださった方。指輪FLASHが想いのほか好評だったりしたのに恐縮したり、傭兵達〜を楽しみにしてくださってる方などに_| ̄|○ゴメンまだ手を付けていないんだと、ココロの中で叫びながら続きをやり始める決意など。

やっぱり即売会は何かしら「作ろうか」という気分にさせられる良い場所で、ココロの清涼剤だったりするのですよ。

2004/03/27(Sat) 15:45 楽曲-90-とんとん拍子に
楽曲-90-とんとん拍子に
とんとんとんっと。

■アーティスト■eric⇒★
■楽曲名   ■世界(instrumental)/
■ジャンル  ■オーケストラルトランスポップ
ぐぐぐぐっっ・・・・っとバイオリンの音を隅々まで青空に響き渡らせてその瞬間。
唐突に視界に広がる「世界」の広さがとんとんとんっと足音を鳴らせながらやってきます。。タイトルを強く意識した楽曲であり、本来は詩がついている楽曲らしいので気になる方はぜひeric氏のBBSに書き込みに行こう。
サビの問い掛けるようなフレーズに自然に言葉がのせれそう、そんな楽曲です。

2004/03/27(Sat) 13:14 MUZIEとかね
先日MUZIEでダウンした楽曲のお掃除していました。
今までジャンル分けしかしてなかったのですが、今回からアーティストに変更。2曲以上ダウンしたアーティストさん専用フォルダを作っていれてゆきます。

スッキリした反面、もうなにがなにやら。
けれどもトビトビで入っていた所為か、誰が作った曲なのかがいまいちわかりづらい状況になっていたからよかったかも。
「この曲作った人はあの人だったのかー!」
と、ひとりで組んだ罠に一人ではまる人間がここに一人。

MUZIE楽曲紹介では出来るだけ「今まで紹介してないアーティストさん」を出していこうと心がけています。
かなりダブってきている所もありますが、単に紹介忘れていた人々が大量にいることに今回気が付いたので次の更新適当にお楽しみ。

2004/03/26(Fri) 19:34 ふぁいなるふぁんたじーというものさ

ドラゴンボールを描くのは得意です。

ともあれ、「クラウド」でグーグル検索してみたらひっかかったのは
⇒ペンション クラウド
でてきたので時代の流れを感じた所存にてございまする。

そんなわけでFF7−2が出ると思い込んでいたのですが、どうやら60分のビデオでも作ったらしいですね。
⇒FFVII アドベントチルドレン
個人的にはゲームとして出して欲しかったココロ。
気分的にはタークスが生きているのか気になるところ。
当然出てこないんだろうけどね!

デモムービーが展示されております。不覚にも萌えてしまうかっこよいクラウドくん(二年後)なのでご確認あれ。
セフィロスは濃い。

FF7はプレステが伸びるきっかけともなったソフトではないかなと思います。
大きく言い過ぎでしょうか。
古くからのFFファンからの期待があった。
映像の美しさは一般のプレイヤーを魅了した。
スクエアという知名度があった。
ゲームをした事のない人々が遊んでみたいと思う映像技術であった。
また、丁度発売数ヶ月前からPSの値段大幅下げセット価格や、女性もゲームをする時代となってきた事も重なって、それが上手い具合に相乗効果となったのではないかと思っている。

そんな時期の同人業界でも、ゲームの地位はとどまる事知らず、格闘ゲームブームも頂点を極めた頃に現れたFF7。一番勢いのあるジャンルが入る号館にその場をせしめ、続いてペルソナ、ティルズオブディスティニー、幻想水滸伝等のRPGはもちろんのこと、女性向ゲームのアンジェシリーズとまぁ色とりどりな状況だったわけだが。

現在のゲーム同人は、FF5の頃に比べれば当然活気はあるが、テニスの王子様や、鋼の錬金術師などの漫画系サークルの幅の方が断然広くなってきていることは否めない。

ゲーム同人業界が衰退したのか・・・ゲーム業界自体が衰退しているのか。
少なくとも昔のようにゲーム三昧の日々を送っている人は減っているのではないだろうか。
水口哲也氏(※)が講演会等に行った時に質問で、「ゲームを好きな人」というものがあったのだが、これがわりかし手が挙がった。
「今ゲームやってる人」というとほとんど手が挙がらず「携帯ゲームをやっている人」というと、最初に質問した時と同じくらいの人数の手が挙がる。

今の人々が求めているのは気軽に出来るゲームなのか。
やりこみ、60時間、裏面、二週目、秘密アイテム。
これらを全てクリアする気力は今の当方にはない。
だからこそ、最強の勝ち馬機種と歌ったゲームボーイアドバンスには強く惹かれるのである。

※水口哲也
「セガラリーチャンピオンシップ」「Rez」「スペースチャンネル5」とかゲームを作った人。常に新感覚のゲームを作ることに頭をおいていたり、まぁ、すごいゲームを作ってくれるのではないかと期待しちゃう人だ。

2004/03/26(Fri) 10:22 拾い物ってか方向性がわからなくなってきた。
だんだんこのページの方向性がわからなくなってきた。
MUZIE日記はよいとしてだ。

⇒ファイアーエムブレム新着情報
4月4日に幕開けなそうなので、便乗してGBAファイアーエムブレム外伝とか紋謎とか復活してくれ。
希望としてはアカネイア関連の話を混ぜてくれると嬉しい。
確かジグルドとか出てるやつは、親世代が辛すぎてそこから以降プレイしなくなったんだよなぁFEシリーズ・・・(遠い目)

2004/03/25(Thu) 13:53 今日は家でオヤスミファイテン
というわけで熱があって寝込んでいたわけですが、どういうわけかPCの前に座っているPC病のオイラがニクイ。

さて、ちまたで人気を博している
⇒ファイテン
をご存知だろうか。
俗に言う健康アイテムらしく、ゴールデンタイムのCMにも流れているとか。
当方が毎週聴いているネットラジオ
⇒東京ゲームラウンジ(ラジ@)
の平林氏もいたくはまっているらしく(今週熱弁を振るっていた)その声があまりにランランとしていたのでアムウェイ(※)を思い出し「大丈夫か?」と一人胡散臭げな用品を眺めていたわけだ。

健康アイテムというだけで当方にはとても胡散臭く聴こえるわけで、RPGの様に身につけただけで魔法力アップなんて素材がこの世に存在するわけもない。
しかし余りに面白い具合にちまたが騒いでいるので

購入してみたよ!
(神倉は1800ケロ支払った!!!!!)

自ら実験レポートGO
(続くかどうかはわからない!!!!)

とりあえず肩こりが酷いので「RAKUWAネック (ネックレス系だとおもいね)」とやらを購入。
値段は1800円
ちまたで「安い」と聞いてはいたが。
オイラが見る限りこれは800円で売ってもいいんではないかという気分。
とりあえず今週の昼飯はどんべぇとカップヌードルでGO
(節約気分満載)

何故にファイテンが怪しいげと思っているかというと
「アクアチタンとやらで出来ていてスゴイ!」といううたい文句であって、効用については何一つ述べられていない点である。
そして効用は明記していないのに何故かつけた人々が口々に発する言葉は
「肩こりがとれた!」「寝る前に付けると朝起きたとき体が軽い!」「付けて寝なかった日は最悪でした!」「もう手放せない!」という台詞。
不思議すぎる商品である。

あまりに崇拝しすぎる人間が事実現れているということだ。
崇拝アイテムがヒトを変える瞬間ほど怖いものはない。

しかし上記をのぞけば⇒プラシーボ効果は当方さほど悪くないのではないかと思う。
バスに乗っていて「こうすれば楽になるという伝説がある」とかを信じるか否かでめちゃくちゃ楽になるときがあれば、結局効かなかったことはあるわけで、効いたら「次はこうすればOKなんだ」という安心感とかが強くする。
「熱があるけど大丈夫」という気力で仕事をしていて、実際熱を測ってみれば38度だった→見た瞬間一気に具合が悪くなって仕事できなくなる。とかまぁそんな感じ。

さて、色々と適当なことを述べてみて、付けた感想だけれども。
当初に「これで肩こりが!」という台詞をふんだんに見てきた上で「肩こりどうにかならんかねー」という藁にもすがる気分で付けた為、どうやら心持効いてるような気がしないでもない。
出来ることならば騙されないように体調のSOSには気を使いながらうまく利用してゆきたいアイテムに近いかもしれない。

オマケ 2ちゃんスレ
【アクアチタン】ファイテンって効き目有る?



※アムウェイ
色々なものをさまざまに売っている会社。
ただ問題は売り方に問題があるため、過去さまざまな事件を引き起こしている。商品自体は粗悪でなく、ある程度は良い代物をを使っているのだが、問題はその売り方であり、「良いものを進めることのどこが悪い」アム擁護者と「善意の押し売りは迷惑」とアム否定者の対立は激しい。
ただし、一丸に「アム使用者は悪いヒト」と認定するのは間違いなのでその辺りは注意しよう

2004/03/24(Wed) 17:48
上に乗せてしまえウッシッシ

ガッシュのメルより怪しい走り方をしている馬の上に乗るフリックに完敗乾杯。

どこかに良いアクセス解析はないかのぅ。

2004/03/24(Wed) 13:00 本日の拾い物
拾い物というより、うちのサイトからリンクはらせてもらってる日参テキストサイト様の1コンテンツ。

変なものを紹介させたら天下一品。
■情報源■特にない
■TEXT■コスモスストライカー(漫画レビュー)⇒★
■サイト■GENのHP⇒★
「美味しんぼ」の海原氏と、ブルース・リーをこよなく愛する管理人様が運営するテキストサイト。その他、世界に(特にアジア系)広がるちょっとツッコミを入れたくなる産物を拾い集め、とても面白おかしくテンポよく小刻みに心地よく紹介してくれるサイトだ。
その中で特に光るものはこの「コスモスストライカー」という漫画について。
漫画自体がもう奇妙奇天烈摩訶不思議。キャプテン翼もはだしで逃げ出す
ミラクル殺人シュートが繰り広げられるいたって普通のサッカーマンガだ!
元、⇒原哲夫大先生のアシスタントでもある。
つまりは

北斗の拳がサッカーをやったらこうなった

といっても過言でないと思っていただけたらいい。
百聞一見はしかず。まずはGENさんのページへれっつごー。

2004/03/23(Tue) 21:00 ★パラレル2 調子に乗るよ
某所さんの日記に調子に乗ってみる。パラレルビクフリ2



寒い時期にくる海岸がこれほど気持ちよいとは思わなかった。
足は少し寒い。だが、伝わる砂の感触はどこか懐かしい気持ちにさせる。
熊(出会い頭が最悪だったため、悪意を込めて呼んでいたあだ名がそのまま残っている)は何かやっている。海育ちではない俺にはわからない。
雲の隙間から夕日がこぼれた。
海からくる風が少し寒い。それでも息苦しさを感じスーツを手にとる。
信じられない光景はここにいれば毎日あるわけで。
世界がこれほど美しいものかとか、今まで考えたりもしなかった。
顔は見なかったが熊が視界に入った。
俺を見て、やっぱり太陽にまぎれるように笑ったような気がした。



落書きは20分。言葉は思いつきで書くのが得意で、思いつきでしか書いてないのでおかしなところは許せ。
手前のは靴なんだ。靴なんですよ。本当にな。
_| ̄|○
もういい加減家に帰りますハイ。

2004/03/23(Tue) 16:33 楽曲-89-ちょっとちがうの。
楽曲-89-ちょっとちがうの。
「○○か!?」と思いきや違うかったの。

■アーティスト■OSTER project⇒★
■楽曲名   ■Dejavu
■ジャンル  ■Jazz風
最初の出あたりは魔王でも出てきたか!?と思うほどに中世ファンタジー風味として強いのですが、主体が入ってくればそりゃもうシブいジャズ風味のスピーディーで軽い調子の楽曲が流れてゆきます。jazzメインでもなく「らしい」という言葉がぴったりであり、軽い調子で盛り上げてゆくオルガンやピアノの音にぐんぐんと引っ張り上げられる楽曲です。
フレーズ自体が当方の好き系で、このフレーズが癖になる方はぜひともどうぞ。




鋼の錬金術師7巻には社会人が使うに少々ハズカシイオマケがついております。
スケジュール帖ですね。



使ってるけどな
仕事場で使う分には万事OK。もったいないから置いておくなんて言葉は知りませんよ。
こういう時こういう職場であるから良いなぁと思ったりするココロ。
表では普通の使ってます。

2004/03/23(Tue) 12:53 本日の拾い物2
2ちゃんねるスレ FLASH板より⇒いかりや長介追悼flash作りませんか?
ちょーさん追悼関連ガイドライン⇒★
32番あたりからリンクが大量に貼られてますハイ。

いかりや長介ご冥福をお祈りしますFLASHです。
知らせを受けたときはたいそうな衝撃でしたが、涙するまではいかずで。
こうしてちょーさんを愛してきた人達のメッセージが入ったFLASHで初めて「あー、もういないんだなぁ」と実感してずるずると鼻をすすりました。

■情報源■イイ・アクセス
■FLASH ■さようなら おもしろいおじさん ⇒★
■サイト■Flash has come!⇒★
ものすごく身近に感じる強さを持っているFLASHです。メッセージ主体のFLASHです。これが強く身近に感じる、言葉を人々につきつける心の通った言葉がものすごく強い。ブラウン管の中に住んでいていつも笑わせてくれた「おじさん」について。

■FLASH ■土曜の夜は(5MB)⇒★
■サイト■You Tea Pie⇒★
写真と映像を組み合わせたちょーさんの勇士を大きな広がる雰囲気の楽曲にあわせて一つ一つ振り返ってゆくようなFLASHです。
自分の中にある思い出のアルバム、一つひとつ、優しく振り返る、そんなありがとうflash。


3つの年代に別れるのかな?
8時だヨ! 全員集合世代
8だヨをかろうじて見れた世代がカトちゃんケンちゃんごきげんテレビにハマって、スイカ人間の恐怖を味わう世代
ドラマ〜踊るの世代

オイラが知ってるちょーさんはこれくらい。踊る〜のちょーさんが一番好きかもかも。とりあえずもう一回DVD見直してクルヨー。

2004/03/23(Tue) 10:16 本日の拾い物
拾い物小ネタ


家計簿+ダイエットに役立つフリーソフトを探していたら関係ないものが出てくる
⇒おとりなさい
サービスとして動作し、ログオン画面のキャプチャも可能なキャプチャソフト
⇒おいきなさい
スカイハイ、イズコのセリフ

こうやってどうでもいい情報が良い情報を流してゆくのですよ


■情報源■Pya!
■画像■ずさー⇒★
拾いもの画像総合サイト(?)pya!さんとこからたまらねぇ一品。
動物好きは悶えるがいい。


◆鋼の錬金術師7巻の感想◆
アニメも中盤に差し掛かり、原作では敵っぽいキャラクターがふんだんに出てきそうな予感で終わった6巻。
少年漫画によくある「トーナメント方式バトルもの」になったらどうしようかとかなりあせっていたり、なんせ、イズミセンセもダンナさんも強そうだからありえるかもしれないとかなりハラハラ。バトルは好きだが、にらみ合って「お前つえぇな」的なワクワクはもうDBで楽しんだのでおなか一杯(親父前後のおっさん達がソレをやるのは萌え)
そんな悩みをぶっとばした7巻はいつもの鋼であり、いつもどおりにワクワクさせてくれるテンポ良い内容と仕上がっている。
うっかりロイが本編に出ていなかったことなど忘れる程だ。
今後の展開が読めたとしても読めなかったとしても、作者の持ち前のキャラクターの楽しさが相乗効果となり期待させてくれるのではなかろうか。
まだまだ衰える気配ない鋼パワーに燃。


ついでに鋼の原画集を読ませてもらった。
この原画集、いかにどのくらい鋼に落ちているか度が下記のショックで理解できるだろう。

1:カバーをめくったら何も無かった。

 ばかだな また めくったのか _| ̄|○

2:ヒューズが一匹もいない

 ヒューズはカラーページに登場したことねぇのか? _| ̄|○

2004/03/22(Mon) 16:30 ★パラレル熱膨張 わかる人だけわかれ。
風邪ひいたぽ。


パラレル発動。
落書きだ。許せ。

いいところの坊ちゃん学校でトラブルを起こした不利苦先生が飛ばされた赴任先は絶海の孤島パプワ島人口数百人の小さな町だった。
都会との余りのギャップに戸惑いを隠せなかったが、人との付き合いその他もろもろに打ち解けてゆく。表情もずいぶん穏やかになった。今日も今日とて赴任した頃からやたらと付きまとってくるヤクザのような男が彼を無理やりバイクに乗せ、海岸に沿って走らせる。
やけに人懐っこく、太陽のような男だった。
男は 熊谷徹と言った。


今日は早く布団の中に入ろうと思う。

2004/03/22(Mon) 02:17 ★同人話だよ
ただいまです。
へこみついでに学生時代の友人宅に泊まってきた。
落ち着いた。少し準備が整った。頑張る。ほんと友人に感謝。
急に転がりこんですまんねー。



で、ひとまずは友人宅でガリガリやってた。
次回ビクフリ本を描いてたんですが、当初ページ数少なめを目指してたのですが、予定が変更されてギャフン。

タイトル:冷静沈着照隠し(仮)
5月3日新刊予定は未定(駄目)ぐっと、身の案じあうそんなノリでぎゅむり。

2004/03/19(Fri) 17:27 楽曲楽曲-88-ジャンルばらばら
楽曲楽曲-88-ジャンルばらばら
仕事場にいないときはアップしない楽曲紹介(仕事しろ)
お休みに入るので多めにアップしておきます。
ジャンルもばらばらです。

(海外)
■アーティスト■SuperGreenX⇒★
■楽曲名   ■Kick Your A
■ジャンル  ■ゲームリミックス Symphonic Industrial
"beatmaniaIIDX 7th style"で登場した楽曲「A」のリミックス。
Aのイメージともなるバイオリンが最初にふんだんに流れてゆく。中盤からの大きな流れ、ほぼ原曲と流れは一緒だがSGX特有の色が多く練りこまれ、リミックスとして十分に価値があり、原曲好きの人でも十分に楽しめるだろう。あの異常なピアノの展開もしっかりと流れ尽くす。
たっぷりと染み込ませるように聴かせる「A」の世界。

(海外)
■アーティスト■d:art recordings⇒★
■楽曲名   ■soliptic - welcome to the future
■ジャンル  ■Psytrance
TRANCEでありながら微妙な空間で楽曲が展開されてゆく曲。少しずつ加えられてゆく音色。なんかゴアっぽいようなそうでないような。
とにかく繰り返されてゆく盛り上がりが癖になりそうな曲。
最終的な盛り上がりまでのじわじわと這い上がってゆく感覚を思い浮かべながらじっくり楽しもう8分

■アーティスト■kaizer⇒★
■楽曲名   ■運命の岐路〜上限無き希望と下限無き闇〜
■ジャンル  ■Instrumental(orchestral)
少し年齢層が高めな海外の童話を彷彿とさせる楽曲です。
仮想的な王国が広がり、その中で息づく人々、触れ合い、生きる喜び、続くは承、そして転。最後の結末までを王宮からの視点といった雰囲気でしっかりと締めくくっています。
沢山の映像が詰め込まれた贅沢な楽曲です。

■アーティスト■CLOSED/UNDERGROUND⇒★
■楽曲名   ■ムネきゅん☆にゃんこ! short ver
■ジャンル  ■全国にゃんこ万歳ソング
「どこでもいっしょ」のトロが好きなやつぁ迷わず萌え死ねソング。
これ以上の説明はないと思う。
萌え〜な娘っこの声と歌い方、それに加えて脳裏にトロを思い浮かべるとガチーンと当てはまるほぼトロソングと言っても過言でない。
「半田ごてってムネきゅん?え〜違うの〜?」トロ独特のセリフとアホっぷりをふんだんに取り込んだ可愛らしいギャグソング。

2004/03/19(Fri) 11:15 本日の拾い物-FE+SEED-
本日の拾い物
つぅか気が付いたらファイアーエムブレム談義になっている罠。

■情報源■かーずSP2003年10-12月flash統括
■FLASH ■GundamSEED個人戦績 <<ファイアーエムブレム紋章の謎風>> ⇒★
■サイト■モモどし⇒★

FEのエンディングテーマ大好きでした。今ごろ思い出したよ。GBAリメイクで紋章の謎が発売(もしくは外伝)が発売されたら即効買います。
オグマやナバールが出なくなった時点で当方のFE歴史は閉じられた模様。
古きよき⇒リフの懐かしき時代です。
あーけどフィンの為にプレイするのも悪くない。今出ているシリーズにフィンは出ているのか?

ともかくFEのEDにあわせてガンダムSEEDのEDみたいな感じのFLASHですが、文が凝ってて面白い。FEっぽい書き方もかなり素敵で、なにげに突っ込みしたくなる一部のキャラのその後も楽しめる。
SEED好きならかなり、FEも好きならば更に楽しめる一品。





ファミコンの頃から遊んでいたFE。奴隷上がりの格好の傭兵!って感じのオグマとか、ミシェイルに顔を使いまわされたナバールとか、顔反転のみのサジマジバーツとか放置プレイリフとかSFCになってからどこぞへ消えたシューターとか、楽しい思い出いっぱいだヨ。
勇者軍団作ったりとか、外伝だとシスターのジェニー(LV50)を最終ボス戦の敵軍30匹のど真ん中に放り込んでなぎ倒してました。外伝はシスター最強。

当方の傭兵好きの始まりはもしかしたらオグマとナバールではないだろうか。最近おもう。つかそうに違いない。
あの頃は熊青みたいな相棒的繋がりは考えてなかったけど、戦友およびライバルっていう近い位置にあったのだろうなーと。SFCになってからのあの半端なナバールは絶対某漫画からの影響だろうと一人で勝手に確信しておく。なんだあのサラサラ長髪に豪奢なヒラヒラ衣服に身をまとったナバールは。

美形なんだけど着飾ることに無頓着なナバールが用心棒ナバールであり、「傭兵ナバール」だと思う。
オグマは真面目なビクトールと認識しておく(笑)

で、まぁなんとなくグーグルで検索してみた「ナバール」
トップに来たのは下記のサイトだ。

⇒ナバール×リフ激萌え推進リング
ちょっとまて。
愛すべきハゲジジイ「リフ!」

(オマケ)
⇒遊・食(ゆう・しょく)
「ゲームで無茶する」素敵なFEのプレイレビューがあります。

ナバナバ言ってるけど当方のお気に入りはやっぱりオグマだ。

2004/03/18(Thu) 21:08 帰る前の独り言
そろそろ家に帰る前にちょっと書き込み。
さよなら白いきょとう最終回。
1時間遅れで見ます。

遅刻はしたもののまぁようやく抱えてた仕事終わったからのんびりと自分のことでもやるかーと思いきや、なかなかタイミングよく流れてくる仕事にまたとらわれてみる。とりあえず今日は無事。

また明日。

2004/03/18(Thu) 15:39 楽曲楽曲-87-海外の楽曲
楽曲楽曲-87-海外の楽曲
タイトルそのまんま。海外音楽

△海外アーティスト-AMPCAST-△
■アーティスト■Delphinium Blue⇒★
■楽曲名   ■Rush Push
■ジャンル  ■Electronic >> Dance
なんだかとっても懐かしいような曲の展開が楽しい楽曲です。
中国の伝統的な楽器、二胡(だったか?)をエレクトロニック電子楽曲にあわせて奇妙なコラボが出来上がっています。同フレーズが堂々とめぐり、少しずつ歩み進むように盛り上がりをつぃっと見せつける楽曲です。
DLできないので適当に録音でもして聴こう。

△海外アーティスト-AMPCAST-△
■アーティスト■4one⇒★
■楽曲名   ■Seraph ~The Six-winged Angel~
■ジャンル  ■Instrumental
思い出す風景は、葉鍵ロワイヤルとか、KEYとかあの雰囲気の所でしょうか。
何気に日本人が好みそうな楽曲を大量に作られている海外の方です。
桜、もしくは雪が空から舞い散る。見上げた空には何がうつっているか。はかなくもさまざまな思い出。卒業、出会い、別れ。青春の中に見える一つの隙間。ゲーム系楽曲としてかなりハマりどころの楽曲です。
もしかしたらどこかの日本美少女系の曲なのかな?

2004/03/18(Thu) 11:54 ★頭ぼっさり〜の
★印は同人話のアカシ。

不覚にも寝坊。不覚。やっぱり3時過ぎると危険度。

今月から来月半ばにかけて猛スピードでダッシュ。
まるで年末の紅白の時のような勢いで絡みつく。

下手すると鋼本は出せないかも。出せても予定変更ぺら本かな。
ごめんヨー。
幻水は予定どおり一本出しますヨー。
オフラインページ更新しておきます。

ビクフリオンリーのTOP宣伝用にFLASH作りたいので隙間を見つけて動きます。知り合いが下さった配布していない幻水のアレンジ楽曲があるんですよ。これはぜひとも聴いていただきたい。
交渉して使わせてもらおうかとモクロミ。

2004/03/17(Wed) 19:16 楽曲-86-大御所キタヨー
楽曲-86-大御所キタヨー

■アーティスト■onoken⇒★
■楽曲名   ■ramua
■ジャンル  ■art core
半年振りのonoken氏、人気アーティストの一人、新曲です。
もう何も言うまい。
全体的にしっとりとした流れ。組み込まれた音色が次々と襲い掛かる。殺風景な風景、キミが見たのは生命の誕生か?地球上に存在するあらゆる生物。
デジタル化されてゆく。空へ上る。そしていつかはまた戻るのか。
白くなった世界の果て。繰り返される命。
君は生命の誕生を見たか。
そんなイメージ沸く楽曲。
悲しくも力強い。

2004/03/17(Wed) 12:51 本日の拾い物 -FLASH界の芸術家-
本日の拾い物
-FLASH界の芸術家-

■情報源■イイ・アクセス
■FLASH ■ありさんのおそうれつ(9.5MB)⇒★
■サイト■ありさんとくらげさんがごっつんこ⇒★
以前からぴろひと氏の作品の大ファンであった当方にとって今回のアップは実に嬉しい。
ただし心臓が弱い人は見ない方がいい。作品のほとんどが激しく好き嫌いに分かれる作品を作っておられる方であり、それを「恐怖」「精神的ブラクラ」と認識するか「余りに美しい世界」と認識できるかの違い。
それがぴろひと氏の作品。
今回はちょっと理解がとりにくかった内容だったので、あと10回くらい見尽くしてきます。前編通して背筋のゾクゾクする作品はそうそう見ない。
当方が捕らえた印象としては「遊びがすぎてすべてが消えうせた」ってイメージでした。楽しいこと(宇宙人)を受け止めて、そばにいる人(少年?)は蹴り飛ばし。数回見ていると少年の頭がパックマンになっていたことに気が付いた今日この頃。
ところでぴこちゃんはどうなったんだ。キミはぞうさんがすきだなぁははは。
しかしホラーではない。物悲しいものがたり。
とりあえず当方が捕らえた印象は以上。数回見ていくと違う視点でまた見れるかも。

初めてぴろひと氏の作品を見る人は
⇒「花火虫」
が一番入りやすいのではないだろうか。この辺りをひっそりと進めておく。

2004/03/17(Wed) 10:22 ★同人語り 寝不足じゃけん
これから同人語りにはタイトルに★をつけることにしますよ。
もう面倒だから混同している当サイトを許せ。
しかし本気ヤヴァイイラストだけはPASSをつけておこうかと思いつつ。

目がさめたら次の駅だった。
SUPER DASH!!!!!
タイムカードに滑り込みセーフ。


黒い毛虫が青い人にしがみついて泣いておりますね。本当に毛虫にしか見えないちび熊。

うちの熊さんはへこんでる時でもわりかし表に出さない。
青い人の前にだけ酷く甘える。それで結構気が晴れるんだから実に単純。
だから今日は会えるといい。

2004/03/17(Wed) 00:46 幻水FLASH英語版
さて、無理やり英語に治しました。
向こうの方の書き込みで「日本語が読めたらこのFLASHはかなり大きい」というような事を書いて下さっている方もいらっしゃったので。

⇒英語版■RUNE of Dream Trance 〜幻想水滸伝〜■

ほとんど変わってません。差し替えただけなので^^;
あと翻訳とか使ったりしたのでかなり怪しい英語です。
「こっちのニュアンスの方がいいよ」という方いらっしゃったらご一報を。

下記のサイトをつらつらと眺めていたのですが、海外にも幻水は愛されてるんだなぁと思うとなんだかとても嬉しくなりました。
調べてたら真の紋章類の表記が結構間違ってて(RUNE なんたらにしてた)うわーバカものーとか自分にあてて一人叫んでたり。

ちなみにSGXさんのサイトはこちら
⇒SuperGreenX.com

2004/03/16(Tue) 20:05 英語を。
幻想水滸伝FLASH RUNE of Dream Trance
なのですが、どうもSGXさんのサイトで
「日本語よめねー誰か訳せ」
「だめぽ」
といった会話がされてるようなので、がんがって訳して作り直すかと、吐血はいています。

幸い先ほど幻水の世界創世記(?)「27の真の紋章・生まれいずる」の英語版を見つけたので、あとは自分で放り込んだ文章を英語にせねばならぬわけで。

英語力30点なのでごませない単語。

つかこのサイトいいね。
英語の幻水のうんたらかんたら探している人はどうぞ
⇒ここ
というかこのサイトの右上でしばかれてる2主人公(シュウに)の絵が何気に上手い。
と思ったらリロードしたらビクトールとか出てきた。うーん萌え。
どうやら海外の幻水ニュースサイトらしいです。
108星リストとかもあるので、参考にブックマー。

2004/03/16(Tue) 14:35 楽曲-85-ロボメカNEWレトロ?
最近あまりやってない楽曲紹介ですが、実は一日に3〜5曲単位でパソコンの中にMP3が収められてゆくのは私の秘密。
たまっていくから量多めに紹介したらいいんだけど、そんな事したら一つの曲に愛をつめまくったコメントが書けないです。一つで二つお得なものは好きだが、二つ一気にする事は実に下手だ。

楽曲-85-ロボメカNEWレトロ?-----------------------------------
というわけで楽曲紹介。
ゲーム系の雰囲気を混ぜながらも見事なまでのニューソング。
ゲーム音が苦手な人にぜひとも聴いてもらいたい。

△海外アーティスト-AMPCAST-△
■アーティスト■KaW⇒★
■楽曲名   ■ July
■ジャンル  ■Techno >> Happy Hardcore
残念ながらダウンロードはできませんがFULLで試曲できる模様です。HiFi Play, 128 kbpsで聴くと音質がクリアなので録音でもしましょう。
過激な音色に聴きなじみの良い楽しげなフレーズ。Happy Hardcoreの名にふさわしい楽曲です。
コミカルな雰囲気が可愛らしくもあり、びっくり箱をひっくり返した子供達、誘われるようにおもちゃの世界へ。子供だけの世界、赤青黄に囲まれた派手で色鮮やかな楽曲です。

△国内アーティスト-MUZIE-△
■アーティスト■ソノシート⇒★
■楽曲名   ■2 step sort out the xevius
■ジャンル  ■TwoStep
2STEPの音色に軽やかに漂う楽曲。
大人でクール、白い空間にスニーカー、ウォークマン、アルバムCD、そして不意に現れるゲーム。
ファミコン世代ならほぼ誰もが知っている「あのフレーズ」が入っているのです。それがまたレトロで懐かしくて、けど曲はとっても新しくて。
正方形で白い壁の部屋。転地関係ナシの空間にゲームと共に。感情的な音楽という部類でなく、その場に酔う曲。


2004/03/16(Tue) 13:02 傭兵達の砦保留

傭兵達の宴4はちょと保留。
というわけで傭兵達〜とは違うベクトルのお話一本描いてます。
2舞台で砂吐く二人。
彼らを描くたびに「あんた達そこに並んで正座しなさい」といってやりたくなるくらい二人の間柄は平和で幸せそう。

うちの描く鋼のロイとの差はなんだ。

2004/03/16(Tue) 02:21 Rezやったのでもうねます
Rez最終面まで行きました。
つかボス!つえー・・・腕イタイ。
(ロックオンを忘れている人間がここにひとり)
最終面をプレイしていたら、どうやら体内から海へ森へ空へ地球へそして果てへ・・・といった雰囲気のもののようですが(まだ一回しかプレイしてねぇから)

Gダライアスをなんだか思い出しました。

アレも「生命の誕生を見る」ってのがうたい文句でしたから。
雰囲気としてはかなり近いところにあるんですよね。
何かをモチーフとしたメカって雰囲気だし。ダライアスは魚がモチーフでしたが。
最終面は宇宙のどこか果てしない場所で戦うんですよ。
そして当時神っぽい扱いをされていたクリオネが大好きだった(あれが正当なエンディングかな?)ので、おそらく北海道の(海の)天使とよばれるクリオネにもう何円つぎ込んだか覚えていません。
クリオネ最強ビバ!恐怖のクリオネ!

2004/03/15(Mon) 22:33 マリアさんが見とりますよ
レズを買いました。

こう書くと実に怪しいことこの上ない。
正確にはPS2の「Rez」というソフトをようやく購入した次第にてございますよ。
このゲーム、噂には聞いていたし、当方自信も内容を見たときは惹かれていたので、PS2を購入したら一番に買おうと決めていた代物です。

ゲームは期待以上のものでした。
これがまた実に良い。
属に言うシューティングゲームなのですが、新鮮味があります。
自分視点で動き、敵をロックオンしてビームで倒してゆくゲームなのですが、このゲームの真髄はそこではなく、音楽との同期を目的としたゲームであるため素晴らしく心地よいゲーム。

バックに音楽が流れていて、敵を倒すとリズムとともに音が奏でられる。不思議でしょう、これがまたピッタリとはまる。
敵を倒す順番によってフレーズが変化する。敵を倒す爽快感と倒したときの展開に楽しさを見出せるゲームです。

ただ、敵を倒すだけではないゲーム。敵を倒すかわりに自分に帰ってくる展開。それも即時に。
線と色のみで統一された世界がなんともかっこよく、映像的にもぐんぐん飲み込まれる。

ただ難点は長時間プレイすると目が回って吐き気がする。

2004/03/12(Fri) 18:58 十兵衛ちゃん2 〜シベリア柳生の逆襲〜 とりあえず2は5話目まで一気に見てみた
「十兵衛ちゃん」というアニメをご存知だろうか。
世間的にこのアニメの評価というものがまったくわからない。それは当方がアニメに張り付いてビデオにとったり、雑誌を購入したり、ニュースサイトを回る類の人間ではないからである。

それゆえに、本当に面白いアニメをあまり見る機会がない所為かもしれないが、当方は、「十兵衛ちゃん」はゲームで言う「逆転裁判」に匹敵する破壊力を兼ね備えていると思う。
もちろん、当方の中で「ギャクテンサイバン」の面白さを象徴する言葉は
>どのジャンルの人がプレイしても面白い
であり、このアニメはそれに違い類の力を持っているのではと思う。
井の中の蛙、と呼ばれる立場ではあるが、純粋に「面白い」と感じるアニメもゲームもそうそうないと思う。

タイトルからして想像もつかないこのアニメ。
サブタイトルは〜ラブリー眼帯の秘密〜というのだが、これまたふざけていて全貌もみとおせない。
現在放映中の2にいたっては〜シベリア柳生の逆襲〜だ。
実はこのアンバランスさがこのアニメ全体を物語っているといっても過言ではないだろう。

主人公は普通の中学生の女の子。とあることから、仕方なく戦うはめに、とまぁ、ガンダムのようなよくある展開ではあるが、あいやまたれい。
このアニメを凝縮させるとすると以下の事柄が詰め込まれているのだ。

・めちゃくちゃカッコイイ
・めちゃくちゃ可愛い
・めちゃくちゃシュール
・めちゃくちゃお涙
・めちゃくちゃテンポいい
・めちゃくちゃ音楽がいい
・めちゃくちゃ絵が綺麗
・めちゃくちゃ話がイイというよりめちゃくちゃ

とまぁ、なんかめちゃくちゃ。
設定とか「ありえねぇ」の一言につき、アニメだからこそできる「ありえなさ」をふんだんに取り込んで30分あきの来ない展開、というより、見せ場が大量に存在する。

アニメ的な動きは誰が見ても度肝を抜かされる美しさ。流れるような展開に視聴者は必ずや飲み込まれる。そして唐突に頭を叩き割るようなギャグをしながら同時にシリアスな展開が進む。
漫画ではこういった同時進行はよく見かける(鋼の錬金術師等)が、それを完全に生かした映像を見たのは当方初めてであり、今でこそ冷静に分析しているが、とにかく次々と現れる突っ込みがいのあるギャグと口をあけて見入ってしまうシリアス展開から目を離すことができなかった。

更に前作メインとして活躍してきたキャラクターのあまりにぞんざいすぎるゾンサイな展開。そのぞんざいさを、見ているものにわざわざ説明してくれるものだから、更に面白い。
意としての棒読みや、「なんでここでCGやねーん!」とわざとつっこませる為に作られたCG、無意味な実写、無意味なボンジュール。
そこに存在する最高にカッコイイシーン、戦闘のみならず通常の語り合いでもジンとくる。「今なんかすごいイイところなんだけど外野がわざとらしい」という面白さをこのアニメが独特に作り上げている。雰囲気に合わせたBGMの存在がまたよく、場をこれでもかというほど盛り上げてグングンと来る。

この絶妙なアンバランスさの中でかろうじて保っているのが
「十兵衛ちゃん」というアニメであると当方は認識する。

2004/03/12(Fri) 11:39 さて今更なのだが
今更なのだが、当方が製作した幻想水滸伝FLASH"RUNE of Dream Trance"で流れている楽曲。許可メールは送ったものの、完成品をご本人様に見せていなかった馬鹿がここに一人。

で、恐る恐るメールしたんですよ。
なんせ向こうは外国人。当方は中学1年の頃最初の筆記体テストで30点を取ったつわものです。
1年ほど前に許可メール作るだけで2時間くらい(3行程度のもの)かかった非国際人。
翻訳サイトで失礼のない文章になっていないか見直して送ったら

10分後に返答が!!!!!はやっ!!

以下が楽曲をお借りした super green X 氏のメール一部です。
例により翻訳サイトで翻訳済み↓
-------------
私は私の音楽が別のものをそれを備えた何かを作成するように促して非常に興奮します。それがあなたとのokである場合、私はウェブサイトからのあなたのアニメーションにリンクしましょう。
― ダニーSuperGreenX
-------------
私はウェブサイトからのあなたのアニメーションにリンクしましょう。

私はウェブサイトからのあなたのアニメーションにリンクしましょう。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
しかもなにやらめちゃくちゃ誉めてくれて喜んでくれているメッセージがありました!

大☆興☆奮☆(ヨシナガさん風に)

しかもリンクだよオイ!憧れのこの人に相互リンク貼ってもらえるなんて!!
死んでもいいですか。
つか翻訳コンニャクの文章がおかしい所が憎くて仕方ありません。
自分の英語力が低すぎるのも憎いです。

音楽や映像とか、そういったクリエイティブなモノに対する国境ってないんだなぁって本当に実感した。

つかこの人アルバムも出してんだよねぇ・・・$買いってどうすればイインダー・・・・

2004/03/11(Thu) 13:04 どちらかといえばダーク系

ロイの見えないロイの絵↑ 次回鋼本のイメージ。
馬鹿だな、また暗いのか。
ヒューロイ前提ハボロイ

幻水は傭兵の続きでないものが出るかもしれない予感。

あ 3月のインテとれました。ええとまた書きます。

2004/03/11(Thu) 11:48 楽曲-84-トランスってエロいですよね
楽曲-84-トランスってエロいですよね----------

と、⇒水口哲也氏が東京ゲームラウンジ(ラジ@)で申しておりました。
という日記読んだら、⇒デジスタやってたのね・・・ショック。
デジスタについてはまたあとで。

今回の楽曲は⇒Ampcast.comからの紹介
■アーティスト■Beach Hunt⇒★
■楽曲名   ■Cerulean Torrent
■ジャンル  ■Hard Trance
非常にシンプルかつ静かな展開が繰り広げられてゆくトランスです。曲のフレーズを盛り上げるテクノなバックの音の展開がレトロ(中世的なイメージ)で高貴に聴こえます。主体となる音はピアノではなくハーブとか、あの辺りなのでしょうか?
必要なところのみをクローズアップした清楚感。捕らえるところはしっかりと。

2004/03/10(Wed) 17:46 FLASH板というもの
当方はFLASH板をまともに閲覧し始めたのは多分半年もいってないんでしょうが、なんだかFLASH板って同人誌即売会に似てるなぁって思うのね。
大きなイベントがあったり、個人イベントがあったり、スレ特有にふっと沸いて盛り上がるスレもあるけれども。
OFFとか関係なしに作り手同士が「ファンです!」とか手をつなぎあったりってのは特に同人特有じゃないかなと。

大きく共通してる部分はやっぱり"見せたいから作る"であって利益は求めていなくて、同人誌では本と引き換えにお金をもらうけれど、ネットではSWFと引き換えにカウンタが回る。
同人誌でお金もうけ出来るのはほんの一握りだし、私などは万年赤字まっしぐらだ。

それでも手に入るお金は自分が作ったものが認められた一つの単位であり、カウンターもそれとして同じくあり。

だからFLASH板と同人誌即売会は実に近い位置にあると思う。
唯一違うのは、パロディよりオリジナルの方が優遇されるという所かな。
それゆえに、あの場では「FLASH職人」という呼び名がつくのかな。

実は当方は「職人」と呼ばれるのがあまり好きくないです。
この単語はかなり深い領域の所にあると思うというかそういうイメージなので。
じゃぁなんて呼ばれたいのかといわれても、さぁ。
作り手とか、かな。

遊びに真剣になれるってのは相当イイことですよ。

2004/03/10(Wed) 12:36 鎌倉
鎌倉に宿でも取ってのんびりとしながら
⇒山海堂見物
でもして、フリックがもっていそうな剣ならばとりあえず二万出して買いたい今日この頃。
⇒エクスカリバー新型に、帰ってきた王様アラゴルンとかを思い出して目を奪われつつそんなことを考えていたりしなかったり。
「エクスカリパー」ではないかとふっとした不安にかられる。

そんな話をしていれば、親父が口走った。
どうやら我が家には「軍剣」があるらしい。生きてきたこの数年間、そんな事実はちっともしらず、祖父が持ち帰ったという話は良く聞くがまさか我が家にそんなものが転がっているとは露知らず。
剣とか銃とかそういう類の種類を述べよといわれれば当方答えることはできないが、そういった類のものを見るのは大好きであるゆえに大きなショックだ。

⇒フレアー
とかなんか好き。

写真をとることが出来たらここでお目見えすることを約束しよう。
確か人は刺していなかったという記憶だけはあるのだがそうである事を祈りたい。ちなみに祖父はとうの昔に他界済み。

2004/03/09(Tue) 19:40 スマソ

落書き一本晒しに一本明日は更新してBBS返します

2004/03/08(Mon) 15:38 ヤラレター一人語り
やってみたかった事を先にヤラレター
⇒ヘッポコムービーズさんとこのはがれんFLASH
しかしよくぞここまで綺麗にトレスされたもんだー。これだけでかなり辛かったに違いない。曲とか雰囲気ハマっててカッコヨイです。つか流石です。(兄弟もな)
あと軍部ファンから一言「異議あり!AKIRAさん!

ヒ ュ ー ズ に ヒ ゲ は !?

よく描き忘れる自分の事は棚に上げておく

2004/03/08(Mon) 12:44 買ってやるさ
父親がDVDを買えと実に煩い。
小一時間反論する事にする。
「半分出してくれるならPSX買ってもイイデスヨ(適当)」
父『鬼武者とバイオハザードが出来ません』
スピードの速いゲームができない親父がよくディアブロで生き残っていたものだ(あれはマウスだからか)とは思ったが、どちらにせよ我が家にはPS2が無かったのでDVDたまに見る程度ならばとちょっと揺らぎそうになる。
何より当方は「一つで二つお得なもの」に実に弱い。
酔っ払っている親父はちょっとしつこいというか、まぁいいかげんにハラがたってきたわけだが、とりあえずゴルフセットを指差したときは余裕でシカトした。

『おとうさんなぁ・・・
 ザ・オブ・ロードリングの続きが見たいんだよ・・・・』(´・ω・`)ショボーン

いやまて、そんな映画は存在していない。

Dを「デー」と呼ぶ親父はやはり親父である。
そして当方は「自分が好きなものに相手がハマりそうな状況になっている」といった場合手を差し伸べてやりたくなるわけで、ひとまず土曜日は西のアキハラバにでも覗きにゆくことにした。
要するに折れたってことさ。

2004/03/06(Sat) 13:54 ロードオブザ原稿
ロードオブザリング3見てきます。二回目。
吹き替えは何故朝とかしかやってねぇのかと小一時間問い詰めたい。
とりあえず前回見て印象に残った
「最強の狼煙」と「最強のエルフ」をもう一度心行くまで堪能してきたいと思います。
そいから帰りに友人の原稿を手伝いにゆくので今日は帰ってきませんYO。

原稿あがってから行き着けのバーもどきに行くのさ。
ココナッツとコーヒーカクテルが超お気に入り。

2004/03/05(Fri) 20:48 本来のお仕事
ちびっと名探偵コナンの仕事がやってきたのでとりあえずコナンを知るところからはじめるとします。
サンデーで新連載当初からちょびっと見ていただけだったので、当方が知るコナンは
・ばれそうでばれない
・お酒を飲むと大人になる(戻る)
・シューズ最強
・関西人(服部)の人が知ってたりする
・怪盗の人(キッド)はかっこいいらしい

これでは流石にマズイのでひとまず映画版を見ました。ええと、[世紀末の魔術師]ってやつです。
面白かったー本欲しくなっちゃいました。
そしてね、そしてね、
キッド超かっこいぃ〜〜〜〜〜いvv♪★☆v
☆⌒(*^∇゜)v ヴイッ
思わずキッド描いちゃった!☆♪☆もうすきっスキvvv
♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ルンルン















女子高生な顔文字探して、わざわざ電波な書き込みをしてまでする壮大なネタだったのかはさておき。
(´Д`;)ハァハァ←やっぱり私にはこれが似合うらしい

最後ちょと鳩に当方のセクシーコマンダーおこめつぶフーミンが宿り、思わずつっこんだけど、確かにキッドかなりカッコヨイです。ちょっとまじっく怪斗を久しぶりに読みたくなりました。
4月には映画らしいですね、キッド主人公っぽい流れだそうなので、よこしまながら見に行くのも悪くないなぁ。
青山センセの作品はYAIBAの頃が一番ハマッてた記憶がありますよ。月編終了あたりから見なくなったんだけど、なんか子供の頃だったので絵が綺麗とかそんなんで入ったんだと思う。

2004/03/05(Fri) 12:50 ちょっと面白かった
かーずSPから抜粋
⇒切込隊長、「ひきこもりに大流行の兆し インターネットゲーム」を批判する
第1回 ひきこもりに大流行の兆し インターネットゲーム という評論を見ての切込隊長の反論?というか裏拳ツッコミみたいなテキストです。
確かにこのメガネかけたおっさん、オンラインゲームどころか「ゲームそのもの」をプレイしたことないんだろうなぁという文章が随所にちらほら。

久米ヒロシみたいに
ゲスト?「ファミコン親が買ってくれなかった」
久米「しっかりした親だったんですね」(うるおぼえ)

といってくれる素敵な人にちがいない。
本当に口を滑らせるのが上手い久米さん

隊長の批判の最後の方に
「そもそも、齢五十を超えてオンラインゲームをやってみて面白いはずがなかろ」
とありますが・・。
すみませんうちの親父もうすぐ定年ですが、UOで5GMたまにPKと渡り合っています。
この間は地上波のLOTR一章見て「ミスリルだ!」と嬉しそうに叫んでいた親父はFF4が初RPGプレイ。続いてDQ、WIZ、女転シリーズは一通りクリアしている。

つまり年齢がどうあれ「興味」もしくは「ゲーム慣れ」していなくてはオンラインゲームの敷居はまたげないのではないかと。
今回批評したおじさんは「興味」も「ゲーム慣れ」もしてなさそうなので面白くないのは必須だなぁ。

2004/03/04(Thu) 17:13 楽曲-83- 日本の音楽は3〜4年遅れてるの?
楽曲-83- 日本の音楽は3〜4年遅れてるの?

という話をたまに耳にします。BMUDXの新曲が海外からの楽曲最先端だと友人が言っておりましたが、やつの言う事は半分くらいアテにならんのでそれはおいておいて。

というわけで久しぶりに海外音楽サイト「ampcast.com」から坂本龍一系?

■アーティスト■Anthony Joseph Lanman⇒★
■楽曲名   ■ il dolce stile nuovo
■ジャンル  ■Classical >> Contemporary
向こうの楽曲はオーケストラの生演奏モノが実に多い。
そんな中でひときわ耳にねっとりとしがみついてきたのがこの曲。
10分にも及ぶピアノと弦楽器の掛け合い。音色はやさしいフリして・・といった楽曲であろうか。どこか不安をにおわせるフレーズは、いずこの扉へ続く階段を甘美な囁きに惑わされながら進んでゆく、といった様子だろうか。

2004/03/04(Thu) 13:11 仕事場で
今日は朝っぱらからデフラグしてた。
なんせ30ファイルくらい入っているフォルダ(全部ショートカット)にアクセスすると20秒くらい待たされるトンでもパソコンになっているので。
ノートン先生にも頼みましたが、彼はあまり役に立った記憶がなく、せいぜい自宅PCのウィルスチェックにいそしむ毎日なことを私はしっている。


今の仕事初めて結構長いのですが、今更ブックエンド買いました。
綺麗に整頓されているって素敵ね。
何気にASの本が多いのは、最初に買ったものがレベル高かったのか、当方のプログラミング能力が相当低いのかわかりませんが、とりあえず少しずつレベルを下げながら購入したものです。バカ買いとはこのことだね。
今日買ってきたのは「はじめてのAS」いまさら「はじめて」かよ。四冊も無駄にAS本持ってるくせに。

数学と英語がそもそも苦手な当方はどこまでASを覚えられるのだろう。


⇒伊藤賢治(イトケン)個人サイト
どうやら「シャドウハーツU」というゲームで楽曲つくったらしいっすね。
ホラーなイトケン見てみたい・・・
弘田佳孝氏、 光田康典氏とのコラボだったらしいけど光田さんってクロノトリガーやったひとだよな?
クロノはプレイしたことないんだけど、風の憧憬とボスバトルとか好きだったなぁ。


今日は久しぶりのトランス系を聴きつくしてみようかと。
元気なときでないと、トランスとかテクノはいくら聴いてもあまり感慨をうけない状態になってしまうので。




2004/03/03(Wed) 19:30 楽曲-82-ハトが豆鉄砲くらったような
TOP絵作ってみた。うむ。特に意味はない。

楽曲-82-ハトが豆鉄砲くらったような
タイトルは気にするな。
若さ求めるクールスピーディ

■アーティスト■Sound Garden ⇒★
■楽曲名   ■White Vein
■ジャンル  ■Techno
電子音楽の中でかなりの度合いでパワフルな打ち込みピアノを披露してくれるsound garden氏の楽曲です。
クールに決めるピアノの流れ、どうカッコイイのかってーとわざとらしい程身長の高い男がタバコでもくわえて歩いてて、スポットライトがあたる場所を見逃さないという感じ(何)
若いクールさ、荒れた手つきで結ばれたネクタイ。町の中に起こるクルーでデンジャラスな生活。

クールと言い過ぎて
⇒「COOL!COOL!COOL!」が頭によぎる

テニプリの作者の作品はテニプリより「COOL!」の方が異様で好きだ。
マガジンとかチャンピオンで連載してたらもっと伸びたかもしれない。

2004/03/02(Tue) 18:01 楽曲-81- 空想系ボーカル
タイトルは特に気にするな。
多分普通に探しても結構見つからないタイプの歌声、楽曲。

■アーティスト■葉羽⇒★
■楽曲名   ■雲珠〜UZU〜
■ジャンル  ■永劫回帰的男女のサガ、夢幻エロティシズムによるAmbiRock
アーティストコメントにあった「この世ならぬ世界を美的にでっち上げるのが得意技です」
上記の言葉が納得できる楽曲です。
あらぬ世界に存在するひとつの種族、二つの種類。ゆっくりと手を伸ばしそれを確りと取るか否か。命の危惧ひとつ一つに宿る意識。
女性と男性ボーカルの掛け合いが美しく、女性はやわらかく包み込み、男性は深く大きな身で包み込む。しっとりとした、不思議な楽曲です。

■アーティスト■スミュート⇒★
■楽曲名   ■見つめてゆきたい
■ジャンル  ■J-POP
若干の古さを感じるかもしれませんが、このテが好きな人にはたまらない系統の楽曲です。
純粋なJ-POP。日常の清涼感を感じます。なんの気のない日常、いつも通る道、いつも見あげる電柱、木、雲、かわらない空、そして貴方。
日常であることの幸せさ、素直に言えるはず?愛している。そんな楽曲。

2004/03/02(Tue) 10:55 一日に何回も更新する管理人
逃避休憩に書き込んでおります。
だからたいてい日曜日とかは更新しないですハイ。

ここんとこリンク先サイト様にご挨拶いってなかったのでごめんなさい。
合間をぬってひっそりと覗かせて頂いております。
Gさんほんとに辞めちゃうのかなぁ・・・・
Iさんは裁判に行っちゃうのかなぁ・・・・
Uさんの引越しに気がつかない私は逝ってヨシ
他 沢山のもろり。
5月は初東京進出なのでめい一杯挨拶をしに行きたいです(気が早い)

先日友人に教えてもらった指輪のサイトに目を奪われてくらくらっと来ております。指輪は他人が描いてるのを見ている方がいい。

2004/03/02(Tue) 02:15 お仕事でした



ちょっと悩んだけどとりあえず晒しておくコレ。
無事に発売してよかったよかった。・゚・(ノД`)・゚・。本当にね・・・

沢山宇宙とか宇宙とか宇宙とか言われたので半分くらい洗脳されかけました。
唐突に舞い込んだお仕事だったので、イメージを知るのが一番苦労したような・・・・。ご迷惑おかけしました。

近いうちにもう一本お目見えするでしょう。
それを見て買い悩んでいた人が「買おう!」と決断してくれると嬉しいです。

2004/03/01(Mon) 18:43 楽曲-80- ラテンハウス
ラテンハウスでGO!

■アーティスト■大嶋 啓之⇒★
■楽曲名   ■Sleepers, wake, the voice is calling
■ジャンル  ■Latin House
久しぶりの大嶋氏の新曲です。女性素朴な歌いっぷりが飾りっけのない自然な明るさを見せ、そう思ったと思えば、ぐるっと場面が広がるように1分あたりの流れからが軽やかに激しくなってゆきます。
女性の音色にもさまざまな意識がこめられてゆき終始すらすらと見せる流れに魅了されると思います。

■アーティスト■che sa mossa⇒★
■楽曲名   ■HIGHER GROUND / NEO arranged by che sa mossa
■ジャンル  ■LatinHouse
同じく女性の声が主体となる楽曲です。
こちらは逆に太陽に照らされた健康的で精力的な体をもつ女性を思い浮かべる楽曲。声色からか大人っぽさを見せ、南国の陽気さをふんだんに出し切る楽曲です。

2004/03/01(Mon) 10:30 外人のマッサージやたらうめぇ
スーパー系の温泉へ行ってきました。
2時間くらい出ては浸っての繰り返ししてたので正直疲れた。
壷湯が好きです。
マッサージも受けてきたのですが、外人上手い。後から聞くと噂になってるくらいその温泉で上手いマッサージ師だったらしい。運がよかった。

さて、こちらの書籍に紅白FLASH作品”ワスレナグサ”が掲載となりました。
⇒2ちゃんねるVOW4 DVDスペシャル
余りに見やすくて丁寧な塗装だったので驚いたヨー。
つか恥ずかしい。
しかも当方の家にはDVDプレイヤーがありません。

個人的に アニメ2ちゃんねるとかS2Fや大日本昔話 そのほかありすぎてわからないくらいのFLASHがTVで見れるかと思うといても立ってもいられません。いい加減兄に奪われて以来触ってなかったPS2買うか。」


2GET!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーーッ


↑知人の家にいったら存在していたギコぬいぐるみ。
これまた手触りがめちゃくちゃいいんだわ。両腕可動式だし。
今必死でヤフーを探している自分がいる。


- UpLoad Diary SYSTEM (Version 1.3) - -- input --